受講料金・講座内容

■朗読グループレッスン 6千円(月2回)

 学割あり(千円引き)大学生、劇団研究生、養成所に通う30歳未満の方

 

■朗読個人レッスンコース (1レッスン・50分)学割なし

毎月コース 1レッスン・・6千円(50分)毎月受講
■金曜特別コース 5千円(45分・グループ)
スカイプコース1レッスン・・6千円(50分)毎月または回数設定可能
※曜日や回数はご相談で決めております。
■ご要望に合わせたレッスン
急に司会を頼まれた方、プロ講師の方で話し方に悩みがある方・サロン経営・スポーツインストラクター・先生業の方など、人前で話すと声が小さくなる、届かないなどのお悩みをお持ちの方、また話す事に自信が持てない、緊張してしまう、原稿をどうよめばいいのかわからない、メリハリのある読みをしたい方などに丁寧に対応いたします。
一般・塾生  1レッスン・・1万円(税抜)(80分間)
 

■朗読検定合格集中個人レッスン・青空文庫コンテスト向け個人レッスン 

個人レッスン〜個人6千円(約50分)

 

 

準2級までの実技は録音したデータを提出することになっています。ご自分での録音が難しい方は当塾で収録いたします。ただし別料金となりますのでご了承ください。

 

 

講座名       説          明 回数 費用
朗読無料体験

 

教室の見学だけでなく最初から最後まで仲間とともに発声、朗読体験ができます。

 

 

1回のみ
 

無料

朗読ビギナーズ

 

 

基礎をしっかり学び、朗読を楽しむコツをつかみます。簡単な読み物から小説まで無理なく上達ができます。

 

 

月2回

1回50分

5000円

/月 

 

朗読教室

中級クラス

基本は当教室在籍1年以上の方。朗読検定2級の合格をめざしていくコース。

月2回

1回90分

6000円/月 

朗読検定対策講座

年3回開催される検定試験に合格するための集中講座。随時受付しています。合格率99%

お気軽にお問い合わせください。 

 

1回

50分

マンツーマン

 

5000円/1回 

 

司会・講師・ナレーション個人

 個人レッスンのページをごらんください。

滑舌が気になる、声が通らない、何度も聞き返される、などのお声の悩みにも対応。

どのような司会もご安心してお任せください。

1回

80分

 

10000円〜

税別

     

 

 

Skype朗読レッスン

 

朗読・ナレーション・他指導いたします。

 

1回60分

スカイプ

 

6000円/1回

 

 

 

   

 

日程は、教室開催日程をご覧下さい。

 

随時開催の講座はメールにてお問い合わせください。

 

どのレッスンがいいか迷っている方へ

■朗読がはじめての方には→

仲間と楽しく長期的に学びたい方にはグループレッスンをおすすめします。

レッスン日をご確認ください→クリック

 

■日本朗読検定協会インストラクターになりたい、目指している方→

①朗読検定を受験。準2級の合格後

②2級の受験

③合格した方はソフィアの森にお申し込み

④インストラクター講座を受講

⑤受講され認定された方はインストラクターとして教室を開講できる

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

■読みたい作品がある方、ピンポイントで指導を受けたい方には→

個人レッスンがおすすめです。(初めての方、上級の方それぞれに対応可能)

希望日、希望曜日をメールにてお問い合わせ下さい。→クリック

 

■「急に司会を頼まれてしまい、台本の作り方もわからない、困った、不安を抱いている」という方は→クリック

◉講演会、会社関係、自治体関係、各種披露パーティー

の台本はあるが盛り上げ方が不安という方。

◉プロでナレーションをお仕事にしたい方

 

 

 

司会のご依頼を受けて困ってる方へ

 

【司会者コースについて】

斉藤ゆき子の司会レッスンは、子どもたちから大人までの音楽発表会、バレエ発表、歌やカラオケ、各種コンテスト、式典、ブライダルや各種パーティーなどの司会進行役、職場でのアナウンスの方法、さらにそれを職業としている方のスキルアップ、プロを目指している方を対象としています。

 特に初めて司会を任された方は突然のハプニングや台本にないことをお願いされた場合その対応には戸惑うはずです。司会やアナウンスはどんな場合でも臨機応変な対処が即座にできなくてはなりません。
 しかしそれを教えてくれる所はなかなか見つからないのが現実です。プロの道を目指していてもやはり悩んでいる方が少なくありません。


■我が子ひとりの目線に立って
私は子どもたちの音楽の発表会の司会を長年つとめています。出演者である子どもたち一人一人に対して、家族の想いや遠方から駆けつけてこられた祖父母の方の笑顔があり応援がある。客席の家族が見ているのはわが子一人。その一人を大事にする感覚を身につけていくのが任務であると考えています。それには主催者側に立った目線と出演者側の目線を読み取る力を養うことが必要。そんな感覚が自らの輝きにつながり、台本にはない何かを表現していけるもの。つまり人の心を感じ取り一番に考え尊重していくことが司会者としての真心につながっていくものと感じます。

■フレームとしての司会者の真心
どのような会にしても演じる側、発表する側はその日に向けて一生けん命頑張って練習を重ね、当日は緊張して迎えているはずです。しかし司会を任された側が緊張してスムーズに進行ができない、暗い声でのアナウンス、名前を平気で間違えるなどもってのほかであるのにも関わらず軽く考えている方をこれまで多く見てきました。
 司会やアナウンス担当者は絵画や写真を飾るフレームと同じでフレームとしての主張をしながらも主役を引き立たせる力を持ち、地味でもなく派手でもないがそこに真心が込められていることが大事なのではないでしょうか。
司会進行は、それがたとえボランティアのお仕事であっても出演者に対してリスペクトの精神を忘れての進行は、聞いている人に直接言葉を通して伝わってしまうものであることが長年の経験から感じます。

■自分もまわりも笑顔の司会者へ

私のレッスンは人の心を第一に考えての内容で、聞きやすくわかりやすく幼児でも理解できるような温かい親しみやすい司会者、アナウンスができる方を養成していきたいと考えています。
 そのためにはまずは姿勢や挨拶の仕方、笑顔、伝わりやすい発声発音はもちろんですが、台本から自然に臨機応変な対応ができるようになること。アドリブの入れ方からさらにはクライアントへの言葉遣い、スタッフへの心配り、見えないところへの気遣いができるように細かいところまでお伝えしていきます。

 「自分もまわりも笑顔になれる時間を提供する」そのかけ橋になれる司会者、アナウンスをうみだしていきたいと思っております。
 人前に立つ仕事は、自分を磨き美しく輝かくことのできる素晴らしいお仕事です。
 一緒にお勉強していきませんか?

 

 

 

 

司会歴は35年。司会といっても実に様々。これまで講演会から記者会見の司会、さらには国際フォーラムなど担当させていただきましたが、数え上げたらきりがないほどです。

 司会は、そのシーンによって全てやり方が違います。

私はまず皆様とカウンセリングをしたのち、ご希望に応じたプログラムでナビゲートさせて頂いています。

おかげさまで多くの方から喜びのお声を頂いています。

これまで短時間の稽古でプロに間違えられる位上達されるケースを沢山みてまいりました。それはこれまで培ってきた経験に基づきその極意を余す事なくお伝えしているからです。数名ですが素人だった方がプロに転向した方もおります。急に司会を依頼されてお困りの方、二次会の司会、ゲームの進行、その他、今後の為にも習っておきたいなど、そのような方もお気軽にご要望などをお問い合わせフォームにお書き頂き送信ください。大手にはない細やかで丁寧な指導で、どなたでも安心して受講していただけます。

 

台本作りで困られている方にも対応しております。

お気軽にお問い合わせください。

 

 


  読み聞かせ。実はとても奥が深く、どんなに長く学んでも終わりはない不思議な世界がここにはあります。その人の味や個性、そして伝えたい思いがしっかりと確立していれば絵本や物語そのものと読み手聞き手が一体となり素敵な時間を過ごせます。


 実は私はこの読み聞かせがとても苦手でした。わが子の幼稚園で、本を出した瞬間子どもたちの「アー知ってるぅ!」という声にテンションが急降下(笑)、なんていう出発でした。でもそこから様々な教室をめぐりレッスンを受けて勉強を重ねました。

 今これを読んでくださっているあなたはもしかしたら、

  • 声が後ろの方まで届かない
  • どうしたら伝わるか、
  • 声が震えてしまう、
  • ページのめくり方はどうするか、 
  • 洋服はどんな色を着たらいいか

 などの悩みを持っているかもしれませんね。

 そこで私は、 

  • 滑舌がしっかりしていること
  • 標準語アクセントで
  • どんな場であっても優しさと温かさを持ち
  • どのような年齢でも見くびらずに
  • 謙虚であること

 以上を気をつけるだけで相手への伝わり方が変わることに気づいたのです。

 レッスン内容として

  1. 腹式呼吸の発声練習
  2. 読み手の心構え
  3. 絵本、ものがたり読み実践編(持参の本)

 以上を人数により2時間~3時間でしあげていきます。

 誰にでもできる読み聞かせ・朗読。
 きちんとレッスンすれば読み手と聞き手がひとつになれることを体感できます。
 レッスンにぜひいらして下さい。必ず素敵になれますよ!

 

 

 

Facebookページはこちら

美トーキングHP 

 

斉藤ゆき子所属事務所は?

ボイスガレージ

 

斉藤ゆき子の声って? 

ボイスサンプル

 

朗読検定については?

日本朗読検定協会


朗読講師として紹介されています。