朗読検定について

2017年受付中

 

当教室でのお申し込みされる場合の特典

 

①過去問使用の講習がうけられます。(要別途料金)

②ご質問に対応、アドバイスをうけることができます。

 

■ 日本朗読検定協会とは ■
2007 年 5 月に任意団体として発足。2011 年 6 月、一般社団法人化。主な催しとして、文部科学省後援の「青空文庫朗読の輪コンテスト」、戦場カメラマンの渡部陽一氏と一般の人々が写真や朗読で共演する、「みんなの朗読コンサート」がある。また、検定試験「朗読検定」「読み聞かせ検定」を実施している。


※4級~準2級までの実技課題の提出期限は、“毎月末までのお申込みは、原則、翌月15日まで”が提出期限となります。
※提出課題の到着から結果通知までは、約二ヶ月程度掛かる場合がございます。

 
朗読検定4級
朗読検定3級
朗読検定準2級
A検定
B検定
対象 どなたでも受検できます。中学1年生以上の学力の方が対象です。これまで朗読を学んだことが無い方に適しています。 どなたでも受検できます。中学2年生以上の学力の方が対象です。朗読を学んで数ヶ月から1年未満の方。朗読基礎力の確認に適しています。 どなたでも受検できます。中学3年生以上の学力の方が対象です。1年以上、朗読を学んでいる方、放送部や演劇部、人前での朗読発表を4~5回以上経験された方、日本語アクセント辞典の活用が出来る方。朗読応用力の確認に適しています。
理論検定 基本25問
(3択・空所補充・記述)
応用25問
(3択・空所補充・記述)
発展25問
実技表現計画の宣言
400字 小論文
実技表現計画の宣言
実技検定 録音物提出
(発声・滑舌・作品朗読)
録音物提出
(滑舌・作品朗読・プロミネンス)
録音物提出
(作品朗読・プロミネンス)
録音物提出
(作品朗読・プロミネンス)
配点
理論検定50点満点 + 実技検定50点満点の合計100点満点
合格基準
理論検定 + 実技検定でそれぞれ40点以上を獲得した上で、合計80点以上獲得を合格とする
検定料 3,240円(2,160円) 5,400円(4,320円) 7,560円(6,480円) 7,560円(6,480円)
※準2級の取得には、A,B両方の検定に合格する必要があります
※( )内の数字は学生割引の料金となります
※全級において、理論検定(筆記試験)は、学習を目的とした在宅試験方式を採用しております。
 
朗読検定2級
A検定
B検定
対象 受検には、朗読検定準2級の合格が必要です。課題は準2級と同じものですが、検定員の前で読む“対面朗読試験”となります。将来講師やプロの朗読表現者、朗読検定の採点のお仕事をしたいという方に適しています。合格後は認定講座の受講で2級朗読インストラクターになっていただくことも可能です。
理論検定 400字 小論文
実技表現計画の宣言
400字 小論文
実技表現計画の宣言
実技検定 対面朗読審査
(作品朗読・プロミネンス・初見読み課題)
対面朗読審査
(作品朗読・プロミネンス)
試験日程 大阪市内
東京都区内
大阪市内:
東京都区内
検定料 11,880円 11,880円
※2級の取得には、A,B両方の検定に合格する必要があります
※2級試験は試験日のAM10:00~PM6:00までの間で、お一人あたり約15分間となります。時間帯のご指定はお受けできません。
※全級において、理論検定(筆記試験)は在宅試験方式を採用しております。

1級・準1級試験を兼ねた、「第6回 青空文庫朗読コンテスト」は、後日発表いたします。


 
朗読検定準1級
※コンテスト形式
対象 基礎や応用力はもちろん、あなたの作品選びや抜粋のセンスや内容伝達力、表現力が試されます。聴き手の心に届く朗読をめざす方は挑戦してみましょう。
実技検定 『青空文庫朗読コンテスト』の本選入賞実績で合否判定
(“個人の部”にて、金・銀・銅賞のいずれかに入賞すること。 ※朗読検定2級の合格をもって、正式合格者となります。)
検定料 3,240円


 
朗読検定1級
※コンテスト形式
対象 朗読表現を極めた方の証明となります。
実技検定 『青空文庫朗読コンテスト』の本選入賞実績で合否判定
(“個人の部”にて、それぞれの審査員の持ち点の90%以上を獲得し、かつ金賞に入賞すること。 ※朗読検定2級の合格をもって、正式合格者となります。)
検定料 3,240円

 

お申し込みはこちらから

必ずご希望の級をメッセージ欄にお書きください。

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

 

 

 

■ 朗読が上手くなると、こんなあなたになれます ■
・声が良くなる
・想像力が高まる
・調べる力が高まる
・語彙が豊かになる
・文章読解力が向上する
・気持ちが伝わる言い方が出来るようになる
・他人の気持ちを考えられるようになる
・自信がついて、人前で物怖じしなくなる
・わかりやすい話し方になる
・教え上手になる
・読書がさらに楽しくなる

 

 

Facebookページはこちら

美トーキングHP 

 

斉藤ゆき子所属事務所は?

ボイスガレージ

 

斉藤ゆき子の声って? 

ボイスサンプル

 

朗読検定については?

日本朗読検定協会


朗読講師として紹介されています。